5月15日生まれの誕生日トラウマ占い




5月15日生まれは勝つのが怖い……?



競争するのが怖い……


子どものころのあなたは、気遣いの塊でした。

子どもなのに、親の顔色、友だちの態度や言動で、さっと身を引く。

人に勝つことも苦手でした。

勝ったときの喜びよりも、負かしてしまった友だちの悔しさを感じ取ってしまうから。

勝つことで人を傷つけるなら負けておこう。


自分が勝つことが、人を不快にさせるなら、勝ってはダメ。

みんなにはいつもハッピーにいて欲しい。

だから、わたしは負けることを選ぼう……

子どもだからこそ出来ることかもしれません。

No.2というポジションがうまい具合に空いてたら良かったのですが、なかなかそこに収まることもできませんでした。

結局、競うということから身を遠ざけることで、あなたは心を守ることにしたのです。

夢見がちだったのも、競うことから逃げるため。

妄想の中なら、勝っても傷つくことはありませんから。


学校という縛りが取れてもなかなか競争は苦手。

チームの和を大切にして、それが評価されていきます。

和ということで、ノリが合うというのが友だちや仕事、もちろん恋人選びの重要なキーポイントとなります。

リズムの合わない人たちが苦手。

性に合わないことをやらされるのもイヤがります。

でも、子どものころと違って、異議ありが表明できるようになりました。

気持ちを抑えつけられることにも不満顔。

不満を表すことができるけど、それによって傷つくことも身に沁みてます。

礼儀正しさやこだわりといった、競争とは別の精進が人生に良い影響を与えています。

自分のペースで生きることを大切にしています。

だから、勝負どころを見逃すことはありません。

だから、勝てるのです。

周りからなぜ称賛されるのか。

それは人を蹴落とすことなく、勝ちを手に入れるからです。







大人数字の計算方法

社会人になるぐらいから、行動や考え方がガラリと変わるものです。
殻を脱ぎ捨てるように大胆になる人もいれば、孤独を愛する人になる人もいます。
大人数字で見てみましょう。


生まれた年の数字をひとけたになるまで足してください。
1999年生まれなら、
1+9+9+9=28
2+8=10
1+0=1
この場合、あなたの数字は1です。

2002年生まれなら、
2+0+0+2=4
この場合、あなたの数字は4です。


大人になると……

学校や家族の縛りから開放されると徐々に行動的になるようです。
社会人になると競争への恐怖も少しずつ軽くなるでしょう。


1の人

基本的に運を持っている人です。

それは楽天的でポジティブだから運も寄ってくるから。

責任を取ることを怖がらないように。

社会人となると家族との関係で考えることもありそうです。

中年期には経験を大事にするようになります。

何か研究を始めるかもしれません。




2の人

社会人になると思索が趣味になりそうです。

基本、まじめ人間。

頑張って働いたらひとりの時間を大切にしましょう。

中年期ごろから金運がぐっとアップします。

発想も大胆になるでしょう。




3の人

新規のビジネスに目をつけるようです。

旅が多い人です。

たくさんの人たちとの関わりからビジネスのヒントを見つけます。

中年期になると現実世界よりも精神世界に興味がわきます。

頼られる人になりそうです。




4の人

精神的な理想が高く、人を助けることが当たり前と考えます。

本来は家族思いの人ですが、20代30代は、友だちの悩みに寄り添うことが多いでしょう。

中年期になると、心機一転。

仕事が面白くなります。

どんなときでも創造力を手放さないこと。




5の人

20代になると独立心が旺盛になり、起業にも興味を持ちます。

人から手助けをされるのを嫌うタイプですが、リーダーとして強く頑張ることができます。

中年期になるとパートナー運が出てきます。

補佐に回ることができます。

生涯に渡って、意外なチャンスに恵まれるようです。



6の人

大きな組織で力を発揮します。

ビジネスセンスがあるので、あなたのアイディアで成功を掴むことも。

中年期には、楽天的になります。

楽しみながら働けますし、周りの人もあなたのポジティブさに救われるでしょう。

周囲を明るく照らす人です。



7の人

考えが深い人です。同情心もあります。

現状を悲しんだり、愚痴を言ったりもしますが、生活自体は華やかです。

カリスマ性があり、取り巻きもできそうです。

中年期になると、将来のために何ごとにもまじめに取り組むようになります。

旅に出るのが好き。

友だちが助けてくれます。




8の人

基本はリーダー気質です。

子どものころは自分の勝ち気と競争が苦手ということに戸惑いが強かったと思います。

20代を過ぎると勝つために着々と前に進むようになります。

中年期になると外に飛び出すチャンスがきます。

人生は冒険ととらえるようです。




9の人

控えめな性格です。

社会人になるころに外の世界へ飛び出すでしょう。

好奇心旺盛で、だからこそチャンスとの遭遇率も高めです。

中年期には家族が心の拠りどころとなります。

家庭と仲間と大事にする人です。




コメント