9月生まれの裏読み恋愛運



9月生まれの恋愛は宇宙的……?



数字占いで「9」の暗示を持つ人は情緒的で理想主義者と言われています。

9月生まれというのは、生年月日の中に1つは「9」を持っています。

1990年代生まれとなると、「9」は最低でも3つになります。

ちなみに「9」が3つある人は、正義感の塊で、人類向上を掲げた革命へ情熱を傾け、必要以上にのめり込むそう。

他の年代の人は理想の実現に対して現実になにができるかを考えて、寛大な人が多いとも言われています。

9月生まれが理想主義者で、お金より心を大切にするというのは共通しているところです。

感情豊かで、愛されタイプ。

宇宙的な理解力があって、誰に習ったわけでもないのに、倫理観や道徳心を兼ね備えています。

困っている人には手を差し伸べるし、すべての人の幸せを願っているところがあります。

ただ……確かに人情家で同情心も強いのですが、恋愛に関してはちょっと違います。

それから女性と男性も恋愛への取り組み方が違っているようです。





女性の場合


もちろん情も深いし、恋人がお金に困っていたら貢いだりします。

だまされているかもと感じても、恋人が「だましてない」と言えば、それを信じようともします。

不倫自体を嫌いな人も多いのですが、仮に不倫をすると泥沼に巻き込まれがち。

妻子持ちの「妻とは別れる」という言葉を信じようとするからです。

でもその恋人しか見えないかというとそうでもなく、一緒にいて幸せを感じるなら別の人と同時進行で付き合うこともします。

もちろん、他の男性とお酒を飲んだり二人で会ったりしても、恋人には知られないようにします。

これは恋人を傷つけたくないからです。

でも別の男性と会うことはやめません。

そもそも恋人が悪いから他の男に気持ちが向いてしまうのだと、浮気や別れる理由は、恋人にあると考えます。

二股をしている意識もないようです。

周囲に腐れ縁とか、別れたらいいのにと言われても別れないのは、彼を傷つけたくないから。

恋人のことで真剣に悩みますが、同じぐらいの深さで、友だちや好きなアーチストの心配をします。

9月生まれは恋愛よりももっと大きなことを心配しているのです。

彼に振り回されて傷ついているようでも、9月生まれの心を支配しているのは人類愛。

広すぎる心を持っているのが9月生まれなのです。







男性の場合


9月生まれの男性は根っからのロマンチスト。

恋愛大好きで、恋人がいようと結婚してようとムードに流されてしまうところがあります。

男性の場合も恋人を傷つけたくないという気持ちは同じです。

だったら浮気しなければいいとなりますが、そこは愛に生きる9月生まれ。

浮気しないと誓っただけで「お前だけで我慢する」なんて恩着せがましいことを考えたりしています。

女性と違うところは、とにかくドラマチックになるところ。

許されない愛に悶え苦しみながら浮気をするという。

女性の強さとたくましさに比べ、男性は弱さと苦しみを表に出してきます。

自立宣言するものの「お前が助けてくれるなら」と堂々と付け足してくるのが9月生まれの男性。

恋人未満だと、これで許してしまう女性もいますが、結婚後にこれをやられると激怒して離婚話に発展することも多いようです。

男性も人類を大切にしますが、一番大切にするのが仲間。

恋人や奥さんよりも仲間が大事。

子どもができても、仲間に引っ張られる人も多く、それもなぜか「仲間を見捨てることはできない」みたいなドラマチックなことを考えて遊びに行ったりします。

そのため「仲間を取るか、私を取るか」みたいな極端なケンカになってしまいがち。

奥さんと子どもたちを強い絆で結ばれた仲間という認識ができれば、どんな人よりもマイホームパパになるタイプでもあります。

その意識が持てるまでが、9月生まれ男の恋人は大変じゃないかなと思います。



9月生まれにとって、恋愛とは……


愛がすべて。愛があれば、相手にはこだわりません。


 

コメント